EURUSDのスキャルEA、崩れ落ちる…

GEMFOREX(ゲムトレード)でスキャルEAを幾つかダウンロードして動かしているのですが、EURUSDで大きなドローダウンが発生しています。
 

Forex Racco v1.02
forex_racco_150731.png


 

freedom_V14a_GEM
freedom_v14a_150731.png


 
Forex Raccoはリアル口座でも損失確定。。。
freedom_V14a_GEMのほうはストップ値を大きくしているので、まだ損切りになっていませんが(6月末のドローダウンも回避できた)、仮にストップ値に達してしまうと大損害になります。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


まぁ、これら高勝率・コツコツタイプのEAがバックテスト通りにならないことは周知の事実ですが(知らない人は勉強不足ですぞ!)、よりによって同時に崩れるかぁーー、と現実に直面して少し焦っています。。。
 
それはともかく、ラッコさんのEAは今月総崩れの様相ですね。どこかのブログでシロクマ狩りとか囁かれていましたが…(汗
 
自分のようにEAを放置してしまうダメ運用者はともかくとして、日頃から市況に合わせてEA稼働を調整されてる方は、今月のドローダウンを回避できたのでしょうか?
気になるところです。
 

7/31 23:45 追記
EURUSDの急騰でfreedom_V14a_GEMはプラス決済で終えました。
やったね!


8/1 03:30 追記
前言撤回…
freedom_V14a_GEMは一旦プラス決済したものの、その後のエントリーで利益全て吹き飛ばしたぉ 
freedom_v14a_150731-150801.png
6月末や7/27のポジションは損切りロジックが働かず塩漬けしていたのに、今日エントリーしたポジションでは何故か損切りロジックが働いてますね。
これって要するに、急変動があれば損切りロジックが働くけど、ジワジワと来るトレンドでは損切りロジックが働かずにストップロスまで塩漬けしてしまい、いつかは大ドローダウン起こすんじゃない!?
Raccoよりタチ悪そうなので運用停止デス!


 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

7月はMT4のエラーが多かった気がする

エラー141[too many requests]やエラー133[trade is disabled]などは以前から頻発しており見慣れているが、今月は普段見掛けない[requote]や[common error]が発生して気になっていたので、発生したエラーを表にまとめてみた。
 

今月、MT4で発生したエラーの一覧
MT4_error_list_1507.png


リクォートエラーは注文が受け付けられなかった時に発生するが、一応リトライ1回~数回以内で注文出来ていた。
コモンエラーは意味が分からない。FXTFの件は状況証拠から推測できたが、回線状態とは全く別の原因のようだ。
 
あと最近悩み始めているのは、エラー132[market is closed]とエラー133[trade is disabled]が、バックテスト結果とフォワード実績の乖離を生む原因になっている事。
 
注文できないタイミングのヒストリカルデータが作られてしまうと、5/8早朝のような出来事があったときにバックテストとフォワードの価格が乖離するので困るんですよねー
(→過去記事参照
 
プレ配信はEAにとってデメリットしかないので止めてほしい…
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

fx-on記事を読んでAlpariヒストリカルデータを入手してみた(その2)

前回の記事ではhuroji様の記事「2015年1月以降もAlpari ヒストリカルデータを入手する方法」を参考に、Alpariのヒストリカルデータを実際にダウンロードしてみました。
 
最初はヒストリーセンターの接続がうまく行かずに試行錯誤していたのですが、ふとある事に気付きました。
ヒストリーセンターの接続先は、どうやらデータフォルダにある設定ファイルには依存していないようです。
 
そこでMT4本体のインストールフォルダを調べたのですが、とあるファイルを差し替えたところ、ヒストリーセンターの接続先を変えることが出来ました。
それは…
alpari_terminal_lic.png
 
インストールフォルダのconfigフォルダ内にある「terminal.lic」というファイルに、データセンターの接続先が設定されているようなのです。
 
試しにOANDAデモ口座用のインストールフォルダにある「terminal.lic」を、Alpari.comのファイルに差し替えてみたところ、
(差し替えには管理者権限が必要、元のlicはリネーム等で退避させる事)
oanda_datacenter_alpari_1.png
 
おおー!ヒストリーセンターが"Alpari Limited"に変わった!!
実際にダウンロードしてみると…
oanda_datacenter_alpari_usdjpy.png
 
にゃはは~!1999年からダウンロードできたにゃ~♪ 
 
さっそくバックテスト~!!
oanda_historical_alpari_usdjpy_tester_report.png

☆大変良く出来ました!☆

 
、、、とまぁ、暫く浮かれていたのですが、よくよく見ると他にも書き換わってしまった箇所が… 
 
たとえばナビゲーターとか…
oanda_datacenter_alpari_effect_1.png
 
バージョン情報とか
oanda_datacenter_alpari_effect_2.png
 
あー、そういう事なのねー 
 
要するに「terminal.lic」にはブローカーの連絡先とか商標とか、MT4提供元のライセンスに関する重要な情報が入っています。
ヒストリーセンターの接続情報が、何故このファイルに設定されているのか理由は分かりません。
 
MT4提供元のライセンス情報を差し替えてしまうのは、あまり好ましい事ではないなぁ…と思いつつもブログに書いてみた次第です。
ヒストリカルデータのダウンロードが済んだら、licファイルは元に戻したほうが良さそうですね。
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

fx-on記事を読んでAlpariヒストリカルデータを入手してみた(その1)

本日(7/28)、fx-onに掲載されていた記事「2015年1月以降もAlpari ヒストリカルデータを入手する方法」を参考に、Alpariのヒストリカルデータを入手してみました。
 
記事を参考に試してみたところ紆余曲折がありまして、結論から先に申し上げますと、alpari.comからMT4インストーラを入手する必要がありました。
これはデータセンターの接続設定が関わるためです。
 
通常、ブローカー又はMetaQuotes社が提供するMT4インストーラでインストールした場合、データセンターの接続先はMetaQuotes社になっています。Alpari.comのデモ口座は開設出来るのですが、データセンターの接続先は変わらないため、ヒストリカルデータのダウンロードで以下の様な警告が表示されます。
alpari_datacenter_metaquotes.png
 
では旧アルパリジャパンのMT4インストーラを使ってAlpari.comのデモ口座を開設したらどうなるか試したのですが、この場合のデータセンターの接続先は旧アルパリジャパンになります。現在は閉鎖しておりますので当然ながらダウンロード出来ません。
alpari_datacenter_japan_kk.png
 
このような状況だったため、Alpari.comからMT4インストーラを入手することにしました。
alpari_demo_application_1.png
 
デモ口座開設のために氏名やメールアドレス等を登録すると、Confirmation Codeの入力が要求されるとともにメールでコードの通知がありますので、コードを入力して認証を完了させると、MT4インストーラがダウンロード出来るようになります。
alpari_demo_download.png
 
Alpari.comのMT4インストーラを使った場合は前述のような警告は表示されず、全期間のヒストリカルデータを無事にダウンロードできました。
alpari_datacenter_alpari_com.png
 
 
さて、ここまで試行錯誤してきた訳ですが、MT4のデータセンターの接続の仕組みが何となく見えてきました。
 
次回は応用編として、OANDAデモ口座からAlpari.comのデータセンターへ接続させて、AlpariのヒストリカルデータをOANDAデモ口座に取り込んでみたいと思います。
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

FXTFのデモ口座で1000通貨単位の取引が可能に!

FXTFは来週8/3(月)から1000通貨単位の取引が可能になりますが、先行してデモ口座での1000通貨単位の取引が可能になったようです。
 
デモ口座を「MT4のみ」で申し込んだ場合、1万通貨コース用と1000通貨コース用の2つのIDが発行されるようになりました。
FXTF_demo_mail.png
 
各コースの特徴は下表の通りです。1000通貨コースが加わったことで、ようやく他ブローカーと同じロット管理が出来るようになります。
FXTF_course.png

 ※ 詳細はこちら→ FXTF MT4 1000通貨コースお申し込み開始のお知らせ


1000通貨コースはカウントダウン方式なので、ネガティブスリップページが発生した場合の約定拒否が出来ません。新規発注パネルを比べてみると、1000通貨コースでは「最大価格誤差」の表示が無くなっています。
FXTF_orderpanel.png
 
EAで最大スリップページを指定している場合はどうなるかというと、デモ口座では問題なく注文できました。ただし最大スリップページの指定は無視されるものと思われます。
 
スプレッドについては、デモ口座にもキャンペーンが適用されているのか狭くなっていますが、本来はもう少し広いようです。まぁ、この辺は「キャンペーン延長!」なんてことも良くある業界なので、今後に少し期待してみましょう
FXTF_countdown_symbols_sample.png
 
デモ口座 「FXTF カウントダウン! デモ」
FXTF カウントダウン! デモ | fx-on.com
 
 
FXTF口座開設キャンペーン … よくよく調べると7種類くらいありますね。
どれが良いか悩んでしまうかも?
FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン
  FXTF× EAつくる君口座開設プレゼントキャンペーン
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

夏のEA出品予定

夏だからっ!という訳ではないですが、新作EAを幾つか出品する予定です。
 
FX投資情報コミュニティfx-on.com
OsMA(MACDオシレーター)と新ロジックの組み合わせ、スイングEA
通貨ペア:GBP/JPYUSD/JPYEUR/AUDEUR/CAD


Momentumと新ロジックの組み合わせ、スイングEA
通貨ペア:GBP/JPY、他5ペア予定
 
ゲムは審査早いけど、コンパイルされたEAの動作チェックを自分が行わなければならないので、来週から1通貨ペアずつ週1ペースでのリリースになると思います。最初出品した時は、EAから送信した日本語メールが文字化けして慌てました…
 
その点、fx-onは審査に約1ヶ月掛かるけど、動作確認等をfx-on側で行ってくれるのでEA作成者としては楽ですね。ゲムと違って法令的な面もしっかり対応されています。(金商法絡みの要件を開発側がクリアしていればソースコード提出しなくても良い)
1ヶ月後販売開始時のフォワード結果が気になる…以前に自分のリアル口座が無事に生き残れるかどうかの方が心配ですがw
※過去2回のfx-on出品は直後にドローダウン喰らって瀕死になりかけた orz...
 
まぁ、本当に通用するEAであれば慌てて買う必要も無いので、フォワードを見定めてから検討しても遅くはないでしょう。
 
ゲムの方には直近成績が停滞気味の通貨ペアも出品しますが、ここはEAの入れ替えが自由なのであまり気にしていません。
ここから伸びるぞー!というインスピレーションでも感じた方はご自由にダウンロードして下さい。
 
でわでわ~ nya!
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

OANDA×fx-onのキャンペーンに申し込んだのは良いが…

oanda_fxon_campaign.png
すぐ(7/13に)申し込んでみたものの、今のままでは50ロット(片道500万通貨)をクリアできない
 
OANDAは運用縮小方針だったし、スタンダード口座では両建て出来ないのでEA大量投入もできないし。。。
こうなったらスキャルEA作って回数稼ぐしかない!?
 
ちなみにプレゼントEAでチョイスしたのは「VictoryFX_type2」。
GBPUSDの良いEAを持っていなかったのと、ポジションが最大2で収まっていたので、ほぼ即決。
 
スイングEAは幾らでも作れるので余程好成績なEAでないと興味沸かないというのもあるけど、OANDAでのスイングトレードはスプレッドの広い時間帯で成績落としやすい傾向があるので、時間帯を絞ったスキャル気味のデイトレが一番向いていると思っている。
 
あー、USDJPYとEURUSDはノーカンなのかぁ、、、スキャルで回数稼ぐと収益面が厳しいかも?
まぁ、スイングEA作成も一段落したし、たまにはスキャルに挑戦してみますか 
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

fx-onのスプレッド比較、FXCMの計測がまた止まってますね…

fx-onのFXスプレッド比較ですが、FXCMの計測がまた止まっていますね。
FXCM_spread_shot_150721_2304.png
 
MT4の初回入金額も撤廃されたことですし、いい加減リアル口座で計測したら? と思うのは僕だけでしょうか。
 
なおFXCMの場合、デモ口座のスプレッドとリアル口座のスプレッドは微妙に異なりますので、デモ口座ではあまり参考になりません。リアル口座のスプレッドはFXCMホームページのライブレートが参考になります。
 
楽天証券に衣替えする頃までには、しっかり対応してもらいたいですね。
(他にfx-on経由のFXCM口座開設キャンペーンは継続されるのか等、来月以降が不明瞭な事項もありますし…)
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

バックテストだけでは分からないバグ

EAを作成した場合、大抵の動作はMT4のストラテジーテスターで確認可能である。
しかしデモ口座やリアル口座で実際に動かしてみないと発覚しないバグもある。

1.エラー発生時の挙動

2.MT4再起動時の継続性(既存ポジション扱い等)


1.に関しては幸いというか、FXCMで大量のEAを稼働させるとエラーが多発してくれるので、自身の対処方法は確立済み。
ただ、世の中に出回っているEAを眺めていると、エラーを考慮してないケースが結構ある事に気付いて意外に感じている。
そもそも、リアル口座がEAの指示通りに動くわけないじゃん!(止むを得ない事情という理由でブローカーの都合が優先される)
 
2.に関してはMT4のメンテ・アップデート他、不慮のシャットダウン等からの復帰後の動作が、出来るだけ連続稼働時と同等になることを求めている。
が、今回は新ロジックでバグが見つかった。
稼働中だった実験Verと、月曜から稼働し始めた正式Verで、ポジションの取り方が違うじゃん… 
どうもMT4立ち上げ時の既存ポジションの反映で考慮不足があり、旧ロジックでは問題にならなかった潜在的弱所が、新ロジックでは顕著化した模様。
 
ここをしっかり作りこまないと、安心して稼働できないんですよねー
 
(それに先々週、先週と、リアル口座の自動売買を半日停止させてしまうヘマを犯しているし… Ctrl+Eを押した記憶は無いんだけど ステルスインジ作って只今監視中…)
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

暑いぃぃっ!

部屋の温度が34.5℃になってる…
 
あ、外付けHDDの温度がヤバいかも?
 
crystal_disk_info_150720_1.png
 
(外付けHDD)暑いです、何とかしてよ!
 
(ぼく)それなら、これ浴びてみる?直ぐに涼しくなるよ♪
ethanol_spray.png
 
(外付けHDD)… ヒィィィ 
 
可哀想なのでクーラー入れてあげました。ぼく優しいw
 
 
FXとは全く関係ないですけど、復活した台風12号って、元々東太平洋で発生した熱帯低気圧なんですよね。日付変更線の向こう側、東経ではなく西経の世界の出身です。
2015t12_5d_150720.png
 
日付変更線を超え、太平洋高気圧のイジメにも耐えて、日本を目指して来るなんて、、、なんて、、、暑苦しいだけです。遠慮して下さい(爆)
 
※暑さでリアルが暴走しかけていますが、お構いなく…
 

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

nekonote

Author:nekonote

EAを作るのが趣味になってしまったらしい。

あとマニアックな運用とかetc...その時の気分で書き殴る(?)
そんなブログ

※当ブログ記事へのリンクはご自由にどうぞ

 
運用は…fx-onのみんなのMT4に公開しているかも?
fx-on 通常会員ページ
fx-on 出品者ページ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブログランキング
にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 自作EA派へ





QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
FX情報サイト
 優秀トレーダーの投資法をゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


国内MT4取扱会社
外為ファイネスト カコテン iOsMA (type DI) EURAUD タイアップキャンペーン

アヴァトレード・ジャパン株式会社 カコテン iOsMA (type DI) EURAUD タイアップキャンペーン

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆Beatrice-07 FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン



自作EA紹介


EAフォワード集計結果
海外MT4業者
海外業者を選ぶ際は、まず金融庁の「注意喚起」を熟読して下さい。無登録業者で事故っても自己責任ですよ!
自分はゲムトレード&GEMFOREXに突撃してみましたw




自分もカコテンシリーズを幾つか出品しています。 運用結果でネタが集まれば時々記事にします。

ゲムトレードはEAの将来価値をリスクヘッジするには良い仕組みを提供していると思います。ただし本当に実力のあるEAはfx-on等から買った方が良いでしょう。
取引明細には現れませんがIBのような仕組みでゲムトレードへ報酬が渡っていますので、単一EAの長期運用ではデメリットが成績に現れると思われます。

※繰り返しますが海外業者でトラブっても自己責任です。お忘れなく!
FX専用VPS
レンタルサーバーなら使えるねっと



みんなのMT4
紫色:リアル口座
水色:デモ口座
ねこぱんち | fx-on.com
ねこぱんちMAXでも | fx-on.com
ねこのまえあし | fx-on.com
€$ XM demo | fx-on.com
£$ FxPro demo | fx-on.com
€¥ IFC Markets demo 2nd! | fx-on.com
£¥ IC Markets demo  | fx-on.com
$¥ MGK Global demo | fx-on.com
BigBoss demo AUDJPY | fx-on.com
€x LandFX demo | fx-on.com
KAKO10 iIchimoku リアル OANDA | fx-on.com
KAKO10 iIchimoku デモ FXTF | fx-on.com
KAKO10_iMA(H27.5~) | fx-on.com
KAKO10 iMA デモ Axiory(運用終了) | fx-on.com
KAKO10 iMA デモ Axiory新鯖 | fx-on.com
Ava demo iOsMA方向性スイング(運用終了) | fx-on.com
カコテン iOsMA (type DI) デモ Centrade | fx-on.com
カコテン iMomentum (type DI) デモ Arena | fx-on.com
瞬殺!!! NCSEC demo ※運用終了 | fx-on.com
GEMFOREX demo 新サーバーお試し ※破綻 | fx-on.com
 | fx-on.com
 | fx-on.com
 | fx-on.com
 | fx-on.com